ハンドジェル作りにミルクフォーマーが大活躍♪

寒い季節、風邪やインフルエンザが気になりますよね。そんな季節に大活躍の「手〇〇ジェル」を手作りしようという今月のOne Day Lesson「精油で作るハンドジェル」、今日の生徒さんもジェル作りに奮闘してくださいました!

今日の生徒さんが選ばれた精油は「ティーツリー」「ペパーミント」「ユーカリグロブルス」。どれもハンドジェルにはぴったりの精油です。ウッディな香りにも癒されますね。

ところでジェルってどうやって手作りするの??と疑問に思われるかと思いますが、今回はとうもろこし由来の「キサンタンガム」を使いました。精製水にキサンタンガムを入れて混ぜるとジェル化するんですよ。

上手くジェル化するにはちょっとしたコツがあります。私も何度か失敗してわかったのですが、「高速で攪拌」することが重要なのです。また、精製水など混ぜる液体が冷えているとなお良いです。

・・・ということで出たのが「ミルクフォーマー」。そう、カプチーノなどを作るときに使うあれです。大きさや回転がちょうどジェル作りに良いのです。

ちょっとずつキサンタンガムを混ぜながら高速回転すると・・・あっという間にジェル化します。

無水エタノールに混ぜた精油とさきほどのジェルを混ぜ合わせてポンプ容器に入れたら完成。

ラベルも素敵なハンドジェルが出来上がりました!「手〇〇ジェル」よりも持ち歩いたときに気分が上がりますね。

ハンドジェル作り、まだ行っております。One Day Lessonページよりお申込みお待ちしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です