新年最初のお茶はペパーミントティー♪

新しい年、気分も清々しくスタートしたNAGOMIアロマ&ハーブスクールです。

先日、「ハーバルセラピストコース」の新年初の授業がありました。
今年最初の試飲ハーブは新年のフレッシュな気分にぴったりのペパーミントティー。

ペパーミントはおなじみの味と香りで安心して飲めるハーブティーです。
ペパーミントの主な作用には「賦活のち鎮静」があります。
「賦活」→気分アップ!ののち「鎮静」→気分がおちつく・・・
こう書いてあると不思議なハーブですが、飲んだときの自分の気分をよく考えてみると「なるほど・・・そんな感じかも」と納得です。

ハーバルセラピストコースの先日の学習内容は「ストレス対策と心身症の予防に役立つメディカルハーブ」。毎日のように聞く「ストレス」という言葉ですがストレスにも「良いストレス」と「悪いストレス」があることや、発生や影響のメカニズムなどを学びました。またストレスへの対処法や管理、またストレス関連病に有効であるとされるメディカルハーブも学びました。

試飲した「ペパーミント」は消化器の機能を調整するため、過敏性腸症候群に良いそうですよ!

ストレスをためないようにライフスタイルを見直して(食事・運動・休養の工夫が大切だそうです ♪)、そしてもちろんハーブティーも活用して心身ともに健やかな一年にしたいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です