アロマテラピーアドバイザー認定講習会を行いました。

寝苦しい季節になってきましたね。今日も気温は30度超え!夏に向かっていくのを感じます。

さてNAGOMIアロマ&ハーブスクールでは昨日、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を行いました。

4名の方にご参加いただき、3時間という長丁場、「アロマテラピーアドバイザーについて」「アロマテラピー関連法規」「日本アロマ環境協会について」の3章に分けてお話させていただきました。

皆様、アロマテラピー検定1級に合格されたばかりで目がキラキラ!(されているように見えました。)
それにしても3時間、やはり長いですよね~。ということでせっかくなので開始時はペパーミントアイスティー、そして第2部開始前にはハイビスカス&ローズヒップ&ルイボスのブレンドアイスティーをお楽しみいただきながら受講いただきました。どのティーも頭すっきり効果&夏にぴったりな涼やかなお味です。

休憩時間にはスクール入口にある精油(かなりの種類があります!)の香りをいろいろ嗅いでいただいたりしました。せっかくご来校いただいたのでいろいろな香りに触れていただく良い機会ですもんね。

そして最後にはオーガニックのアウトドアミストをプレゼントさせていただきました。これからの季節の必需品ですよね!

参加者の方へのプレゼントです♪

この講習を受講し所定の手続きをすれば、晴れてアロマテラピーアドバイザーに認定されます。

皆様、この講習で学んだことを活かし、素敵なアロマテラピーアドバイザーになってくださいね!

 

 

 

 

アロマ検定合格♪&ボディジェル作り

ジェルの固さを見ながらキサンタンガムを入れていきます。

今日もまた梅雨の晴れ間。薄曇りの空から陽射しが強く差し込みます。

ところで毎年5月と11月に行われるアロマテラピー検定、5月に受験された方はそろそろ結果が出ている頃だと思います。

昨日のOne Day Lessonに今回のアロマテラピー検定1級に合格された方がご参加くださいました。テキストだけの知識から実際に精油を使って何かを作ってみるというステップにまた前進ですね!

アロマテラピー検定1級のテキストでは混ぜるだけで出来るスキンローションなどの作り方が載っていますが、今回はそれから一歩進んでボディジェル作りです。キサンタンガムと精製水を高速攪拌してボディジェルを作ります。

ミルクフォーマーで攪拌しています。

精製水を攪拌しながらキサンタンガムをパラパラと入れていくのは結構難しくお二人でセットになって行いました。

お一人はカモミールローマン・ラベンダー・ゼラニウムの組み合わせで、もうお一人はペパーミントでボデイジェルを作られました。

・・・お、この精油全部アロマテラピー検定1級に出てきたものですね。
やはりアロマテラピー検定1級を勉強すれば基本的な精油は網羅できるものなのですね!

お二人とも初めての手作り化粧品作り、楽しんでくださったようです。手作りだとお好きな香り・お好きな使用感で作ることが出来ますよ。

ボデイジェルのOne Day Lesson、6月中はまだまだ行っています。One Day Lessonページよりぜひお申込みくださいね♪

 

それぞれお好みのボディジェルを♪

今日はまさに「梅雨の晴れ間」という日ですね。スクールの窓からも日傘を差したり帽子をかぶったりしている方々が見られます。

お仕事お休みの日に来てくださいました。

ところで今月のOne Day Lesson「ひんやり気持ちいい!ボディジェル作り」に先週も、そして今日もご来校いただきました。

ボディジェルですが、買って使ってみると「もうちょっとさらっとしていたらいいのに・・・」とか「もっと固めのほうが塗りやすいな~」とか思ったりしたことはありませんか?

手作り化粧品の良さ、それはずばり「自分の思ったようにアレンジできる」ところです!今回のジェル化にはキサンタンガムを使っていますが、キサンタンガムが多いほど固めに、少ないほどゆるめになります。

 

1人が攪拌・1人がキサンタンガム入れ、と絶妙のコンビネーションで♪

レッスンにご参加された方もそれぞれご自分のお好みの固さまですこしずつ様子を見ながらキサンタンガムを入れていきました。ミルクフォーマーで攪拌しながら入れていきますが、ミルクフォーマーを時々止めて固さを見ていくのがコツです。

精製水とキサンタンガムをジェル化させるのが一番の山場で、あとはグリセリンと精油を混ぜたものを㏌するだけ!意外と簡単にジェルは作れます。

ご参加された方には梅雨の暑い季節なので冷蔵庫で保管するようお願いしています。冷蔵庫に入れればお風呂上りなどひんやりと使えますし、一石二鳥!

ボディジェル作り、まだ行っています。One Day Lessonページからぜひお申込みくださいね♪

明治薬科大学の薬草園に行ってきました。

今日は梅雨らしい雨のお天気ですね。週末も雨降りのお天気になりそうです。

ところで、梅雨の合間の貴重な晴れの一昨日、明治薬科大学の薬草園を見学してきました。薬科大学の薬草園・・・とっても本格的&専門的な予感がします。

里山のような薬用植物園

漢方を専門としている大学の先生の講義をまず受けさせていただき(昔は薬の材料として人間のミイラ(!!)が使われていたなど興味深いお話もありました)その後、薬草園を見学しました。

蚊がとても多いと先生やお手伝いの学生さんからお聞きしたのでアロマの虫よけスプレーで完全武装して薬草園へGo!

里山のような木漏れ日が気持ちの良い薬草園でした。ハーブの教科書に載っているメジャーなものもあれば初めて見る珍しい植物も。

アーモンドの木です。
ベニバナが見ごろでした。

こちらのかわいらしい実がついている木はアーモンドです。

8月頃になるとアーモンドの収穫時期。実のまわりに残っている果肉を取ると種が出てきますが、そこからさらに殻を割ると中からアーモンドが出てくるそうです。この実、しずく形のとってもかわいいかたちをしていますよね。

ちょうどお花が見ごろだったのは
ベニバナ油で有名な「ベニバナ」。
漢方ではお花を乾燥させたものを「紅花(こうか)」と呼び血のめぐりを良くするために使われるそうです。

ベニバナ、黄色のものと赤みがかったものがあるのがおわかりになりますか?黄色は咲き始めで赤みがかっているのは咲き終わりのものだそうです。

この鮮やかなお花の色を利用して染料や口紅の材料に古くから使われていたそうです。たしかに薬用植物園の中でも目を引く鮮やかさでした。

ラベンダーのポストカード(香り付き)をいただきました。

薬草園見学の後には資料館を見学。アロマやハーブの教科書には必ず載っているヨーロッパ植物薬学の重要な古典「マテリア・メディカ(薬物誌)」の写本を見るのが楽しみでしたが・・・実際に見るとその厚さにはびっくり。600種もの植物が収載されているので当然といえば当然ですが・・・。千数百年もの間、薬学のバイブルとされてきた重みを感じました。(残念ながら写真撮影は不可でした。)

先生や研究室の学生さんたちと植物園をまわり、貴重なお話を伺えた一日。植物に囲まれて心も身体も癒されました。

この植物園、見学は随時出来るそうなので(守衛さんにその旨申し出れば大丈夫だそうです。)ハーブや薬草に癒されに、ちょっとしたお出かけとしてぜひいかがでしょうか?

 

 

7月のOne Day Lessonは虫よけスプレー作り・・・おまけのクラフト付き♪

スクール近く京王線線路沿いの紫陽花がきれいに咲いています。

関東も梅雨入りしましたね。スクールの近くでは紫陽花の花があちらこちらで咲いています。しっとりした雨の中咲いている紫陽花を見ると、梅雨の季節もなかなか良いものだと思えてきます♪

ところで梅雨の季節からだんだんと遭遇するようになるのは蚊。皆様、蚊の活動が最も活発になる気温をご存知ですか?

実は22度から31度です。意外と低くありませんか?(35度を超えると逆に活動が 鈍るそうですよ。・・・ということは梅雨から夏休み前くらいまでが一番蚊が元気(?)な時期なのですね。

・・・ということで来月(7月)のOne Day Lessonは「お子様にも安心、アロマ虫よけスプレー作り」です。

アロマ虫よけスプレーとおまけのサシェです。

市販されている虫よけスプレーのほとんどに「ディート」という化学成分が入っているのをご存知ですか?第二次世界大戦のジャングル戦用にアメリカ軍が開発した化学成分だと言われています。

いえいえ、日本はジャングルではないし、そんな恐ろし気な成分はいらないからもっと安心して使えるナチュラルな虫よけスプレーが欲しい!という方はぜひとも7月のOne Day Lessonにいらして下さい。

レモングラス・ゼラニウム・ラベンダー・シトロネラなど「虫が嫌いな香り」7種類の精油からお好きな精油を選んでいただき、スプレーを作っていただきます。スプレーの容器はシックなグリーン。カバンからサッと取り出すときにもちょっと自慢できる可愛さです。成分は全て天然のものなので、安心してお子様にもお使いいただけます。

当日は虫よけスプレー以外にも、レモングラスヤラベンダーのハーブのちょこんとかわいいサシェもおまけで作りますよ。

6月のボディジェル作り・7月の虫よけスプレーとも
One Day Lessonページよりお申込み出来ます。お申込みお待ちしております♪

午前も午後も生徒さん♪

さわやかな季節、5月もそろそろ終わりに近づいてきましたね。
先日、午前・午後と2組の方がOne Day Lesson「容器も中身もセレクト♪スキンケアバーム作り」にお越しくださり、忙しくも嬉しい一日でした。

基材に精油を入れています。

午前中には幼稚園のママ友達という仲良しお二人組がお越しになりました。
アロマのお勉強をされているという

バーム完成しました♪

アロマに興味深々なお二人です。

精油以外にも、ホホバオイルやシアバター、ミツロウなどアロマのコスメ作りによく使われる基材の説明もさせていただき、バーム作りを楽しまれました。

お二人とも乾燥肌だから・・・ということで乾燥肌用のバームを作成。カモミールローマン・サンダルウッド・ゼラニウム・・・溶かした素材

に精油を混ぜて作ります。容器は色

違いでグリーンとブルーをセレクト♪

完成後はお決まりのラベル記入です。どの色がいいかなあとお二人で迷いながらもこんなかわいいバームが完成しました!初めてのアロマコスメ作り、楽しんでいただけたようです。

午後はまたお一人、バーム作りに来て下さいました。気軽なアロマがお好きでアロマストーンやアロマバスを楽しまれているとお話してくださいました。確かにその気持ちわかります!ディフューザーのお手入れなど億劫なときありますもんね。気軽なアロマいいですよね!

素敵なバームが出来ました。

面倒なことが苦手・・・という方にもOne Day Lessonはおすすめです。材料の準備や片付けが不要なのでとっても簡単にアロマクラフトが楽しめますよ♪

こちらの方はアンチエイジングのバームを作られました。
グリーンのジャーに緑ベースのラベルがとってもおしゃれです!

簡単にクラフトが楽しめるOne Day Lesson、内容は月替わりで行っていますので、ぜひぜひお越しくださいね。お申込みはOne Day Lessonページまで♪

 

 

 

ミツロウを使ったバームです!

皆様、週末はいかがお過ごしになりましたか?
明るく爽やかなお天気の週末でしたね。

ところで、先週金曜日のOne Day Lessonに、生徒さんがご愛用のミツロウクリームを持ってきてくださいました。
ミツロウ・マカダミアナッツ油・ジンジャー精油・レモングラス精油で出来た
、爽やかな香りの自然派クリームです。

バーム作り中

5月のOne Day Lessonで作るバームもミツロウを使っています。
ミツロウは皮膚の保湿・柔軟・抗炎症などの効果があるとっても優秀な素材です。

今回の生徒さんも、お気に入りのミツロウを使ったバームを作られました。

こちらの写真は湯煎後に攪拌しているところです♪どんどんクリーム化していくのを見るのがなかなか楽しい時間ですよ。

One Day Lessonのスキンケアバーム作り、5月中は行っています。
ぜひこちらのページOne Day Lessonページよりお申込みくださいね♪

6月のOne Day Lessonはボディジェル作り!

今日は朝から陽射しが強いですね。最高気温は30度になるとか!!
5月の爽やかな気候からだんだんと梅雨に向かっていくのだなあと感じる今日この頃・・・。

Body Gel

ということで6月は梅雨の季節にぴったりの「ひんやり気持ちいい!ボディジェル作り」を行います。

梅雨は湿気もあってお肌がべたべた、なんとなくすっきりしないですよね。そこで精油を使ったボディジェルを作ります。冷蔵庫に入れてお風呂上りに使うと、とっても気持ち良いですよ ♪ (もちろん常温のままでもお使いいただけます。)
「うる肌ジェル」「リラックスジェル」「ひんやりジェル」の3タイプから選んでお作りいただきます。

攪拌して作るジェルは、作る過程がお菓子作りのようでとっても楽しめます!
ぜひぜひお越しくださいね。

お申込みは「One Day Lesson」ページから♪

お母様と娘さんでスキンケアバーム作り♪

ゴールデンウィーク谷間の平日ですね。お仕事お休みされて長い連休を楽しまれていらっしゃる方も多いと思いますが、NAGOMIアロマ&ハーブスクールは本日も開いていますよ ♪

昨日、スキンケアバームを作りにお母様と社会人の娘さんがいらっしゃいました。このスキンケアバーム、容器も中身もご自分で選んで作ることが出来るというちょっとワクワクするものなのです。

ミツロウとホホバとローズヒップオイルを湯煎中。

バーム自体はミツロウとホホバオイルそしてローズヒップオイルを湯煎で溶かして作ります。エイジングケアに良いと言われるローズヒップオイルですが、残念ながら酸化しやすいという欠点があります。そちらをカバーするのがホホバオイル。
さらっとしているにもかかわらずしっとりした使用感で非常に酸化しにくく、酸化防止剤代わりになります。

精油はゼラニウム・フランキンセンス・サンダルウッド・イランイラン・カモミールローマンからお選びいただいて「乾燥肌用」「美白用」「アンチエイジング用」とお好きなタイプでお作りになることが出来ます。

精油をムエットにたらして香りを確かめてお好きなタイプをセレクト。もちろんお好きな香りのみで作っていただいても大丈夫です。

容器に入れています。

湯煎したミツロウとホホバとローズヒップオイルに精油をまぜてクリーム状になったら容器に流し入れます。ちなみに娘さんはグリーンの容器をセレクト。

娘さんに追いつけとお母様も頑張ります。(お母様はブルーの容器をセレクト。)

お母様と娘さんで作成中。

 

 

 

 

 

左が娘さん作、右がお母様作。個性が出ます!

 

 

こんなかわいいバームが出来上がりました!

お母様と娘さんでバーム作り、とっても素敵なゴールデンウィークの一日ですね♪

スキンケアバーム作り、5月中はまだまだ行っています。お申込みはこちらから⇒One Day Lessonページより

ラベンダーとみかんのアロマスクラブ

今日は気持ちの良い晴れの日ですね。スクール近くのあんず並木も実が鈴なりで、初夏に向かう風景を楽しませてくれています。

ゴールデンウィーク直前の先日、One Day Lesson「さわやかに春を迎えるためのアロマスクラブ作り」に男性の方が来て下さいました。

スクラブ作りはハーブを細かくするところから始まります。
お選びいただいたハーブはラベンダー。ラベンダーを乳鉢ですりつぶします。
すりつぶす時にもラベンダーの香りが漂います。

ソルトとホホバオイルにハーブを混ぜています。

そしてソルトとホホバオイルを混ぜた中にすりつぶしたハーブと精油を入れて完成。

もう一つお選びいただいたのは陳皮(ミカンの皮)パウダーにグレープフルーツ精油とジュニパーベリー精油を混ぜたデトックスバージョン。
柑橘系のさわやかな香りです。

スクラブ完成しました!

ところで、このアロマスクラブはとっても贅沢。ホホバオイルをたっぷり使っているのです。そのためスクラブといってもオイルの優しさで使い心地はソフトです。

男女問わず、お肌を美しく保てれば一番ですよね!

スクラブ作りは4月で終了したのですが、5月はスキンケアバーム作りを行っています。(本日からスタートです!)

ぜひお気軽にお申込みくださいね ♪ お申込みはこちらから。